戸崎裕二の “創生PROJECT” で稼ぐことは可能なのか? 毎日最低3万円!?1年後には資産が1500万円に!?

バイナリーオプション 確定申告

管理人です。

 

今回は戸崎裕二さん主宰の「創生PROJECT」についてレビューしていきます。

 

 

毎日最低でも現金3万円とビットコインの配当が受け取れ、なんと1年後には最低でも1500万円の資産が保証される「現金分配アプリ」があるとのこと。

 

本当であれば是非利用してみたくなりますよね。本当であれば。

 

レビューしていきます。

 

スポンサードリンク

戸崎裕二の “創生PROJECT” の詳細

 

 

まず特定商取引法の記載を確認してみたいと思います。

 

・・・ありません。

 

サイトのどこを探しても特商法の記載がありませんでした。

 

 

登録にはLINE@のアカウントを追加する方法をとっているので、連絡はLINEでということなのでしょうか?

 

仮にもお金の絡むビジネスとして展開しているのに、利用を考えている人にとっては運営の所在地や電話番号がわからないのは不安の種になりますよね。

 

また主宰者として戸崎裕二さんのお名前は出されていますが、果たしてどなたが1年後の資産1500万円を保証してくれるのか特商法の記載もないので、これでは明確にはなっていません。

 

 

創生プロジェクト名の由来は、

 

  • 今の自分の人生を創る
  • 将来の自分を創る
  • それを実現するための資産を創る

 

だそうです。

 

とても素晴らしい理念を掲げていますが所在地は明かしてくれません。

 

 

主宰者・戸崎裕二さんとは一体どのような人物なのでしょう?

 

LPのプロフィールによると肩書は「投資家」「作詞作曲家」「投資コンサルティング会社経営」とあり、ざっくりとした抽象的な経歴が記載されているのみ、あとはどれだけ稼いでいるかのアピールでご本人についてはよくわかりません。

 

グーグル検索でも調べてみましたが今回のオファー関連の記事ばかりでやはりご本人の姿は見えてきませんでした。

 

これだけ投資で大成功しマイニング施設を複数所有しているにも関わらず、いっさい一般メディアや経済メディアに取り上げられずオファー関連記事のみというのにも違和感を覚えます。

 

 

では一体どのようにして毎日最低現金3万円+ビットコインの配当は生まれるのでしょうか?

どういったビジネスモデルなのか調べてみました。

 

そこで創生プロジェクトでは、私が稼いだ仮想通貨や現金をアナタに分配するという方式を取る事により、確実に誰でも無条件で配当金が受け取って頂ける状態を作り上げました。

 

LPに上記の文章がありました。

 

これは戸崎さんへ登録者が資金運用を託すという事なのでしょうか?

 

そうでないのであればその配当金とやらの原資は何でしょう?

 

 

また以下のような文章もあります。

 

それに加え、ややこしい作業もなく、難しい知識を学ぶ必要もありません。

分厚い説明書を熟読する事も一切ありません。

 

「現金分配アプリ」をインストールしていれば、あとは自動的に現金やビットコインが増えていってくれるのか?

 

 

登録前でも視聴できる動画を見ても、戸崎さんが現在展開されているとされるマイニング施設の公開や他の方法では稼げないとの否定論、この「創生PROJECT」であれば“1日最低3万円を保証”のゴリ押しで肝心の内容についてはまったく触れられていません。

 

また動画にてインタヴュアーを務めていたり、LPでも大々的に紹介されている小野里はじめさん。

 

 

この方は仮想通貨オファーや転売オファーしていたり、株情報の配信サービスを手掛けていたりいろいろとオファー関連動画でインタヴュアーをされています。

 

評判についてはこの投稿を読んでくださっている方なら想像がつくかと思いますが、グーグル検索しただけでもあまりポジティブな印象は持てませんでした。

 

こういったオファーを出される方たちは繋がり群れていることが多いのでしょうね。

 

 

こういったLPによくある「利用者の声」。

 

今回のオファーされている「現金分配アプリ」を先行して利用している人たちには好評のようです。

 

ヨーロッパ21日間で周遊したり、念願のBMW を現金一括で購入したり出来れば顔写真を出してでも絶賛したくなるのは頷けますが、本当にこの方たちが実在する人物で実際に戸崎さんがアピールされている現金やビットコインを得ているかを確認するのは不可能です。

 

登録し指示通り動けば同じコミュニティーの”仲間”になれるようですが(笑)

 

 

具体的なものは稼げるとされる金額のみで方法や参加者は何をするのかということは不明でした。

 

もちろん登録後に明かされることも沢山あるでしょうが、そもそもなぜ戸崎さんは見ず知らずの人達にそんなに稼げる方法を伝えたいのか?

 

自分が成功し得たお金を社会に還元するのであれば他にも方法があります。

 

でもあえてお手軽なLINE@登録でお金を分配します、などということをプロモーションしているのか?

 

そのあたりを考えると察しがつくかと思います。

 

戸崎裕二の “創生PROJECT” のまとめ

 

 

再現性100%、カンタンに必ず誰でも大金を得られる。

 

こういった文言の並ぶオファーは警戒するに越したことはないと思います。

 

本当にそのようなシステムやアプリが存在して、これまでの一般常識や運用の知識で考えていては何も得られないという方向性は否定しません。

 

ただ何も知識がなくこれから学ぶ必要もない(今回の場合はスマホにアプリをインストールするだけ)、ただお金を得るために誰かを信じる(今回の場合は戸崎裕二さん)というのはビジネスでも資産運用でもなくギャンブル、お祈りです。

 

LPの文章にて何度か「思考停止状態」というワードが繰り返されます。

 

「思考停止状態」でも稼げるというニュアンスで使用されているのでしょうが、私にはその状態をこのプロジェクトが参加者に求めているのでは?と思え少し怖い印象すらありました。

 

参加を考えていらっしゃる方は慎重に検討されることをお勧めします。

岸のおすすめ副業

 

今回の案件はいかがでしたでしょうか?

 

港にあふれている案件のほとんどは、誇大広告ばかりで騙されている方が後を絶ちません・・・。

 

僕も過去に騙されたことがあり、時間もお金も無駄にしました。

 

「何か副業を始めたい」

「申し込みしたけど不安・・・」

 

など思っているなら、一人で悩まずに私に何でも相談してください^^

 

一人で抱え込んでいても解決はしません!

 

ただ、あなたに一つわかって欲しいのは

 

「ネットビジネス=詐欺」

 

というわけではないということです。

 

この業界には詐欺が多いのは事実ですが、本当に稼げるものは沢山あります。

 

なぜなら、ネットビジネスは正しい知識を持って行動さえすれば、お金を稼ぐことができるから。

 

数万~数十万ならやり方によっては、短期間で稼げるようになれますよ^^

 

僕自身、2年前からネットビジネスを始めた後発組ですが、ネットビジネスで生計を立てるぐらいの金額は今でも稼ぐことができています^^

 

なので、再現性がない無料オファーにお金を払って、後で後悔するより、ネットビジネスで稼ぐ方法をしっかり学んで自分のスキルアップをした方が、将来的にも役立ちますしお金を稼ぐことも可能ですからね^^

 

僕が実際、ネットビジネスで成果を出しているからこそ、お勧めできる方法を下記の無料メール講座でお伝えしていますので登録お願いします^^

 

ビジネス未経験者でも稼げる方法を無料メール講座で完全公開しています^^

 

僕の無料メール講座を読むことで、

 

「どうしたらネットビジネスで稼げるのか?」

 

「思考と実践」することにより、実際にネットビジネスで稼いでもらいます。

 

主な内容は、

 

・今からでも稼げます!初期費用0から始めるネットビジネスの紹介

・家事の片手間で夫に内緒で口座残高をみるみる増やす副業

・昇給するよりも早く毎月5万円収入を増やす方法

・子育てや家事の合間の作業でパートの10倍稼ぐ方法

・老後も安心?年金2000万円問題もこれで解決^^

などなど、

 

『あなたの仕事に対する価値観、人生に対する価値観をも変えてしまう』

 

ほどの考え方やノウハウを僕のメール講座で公開してきます。

 

メール講座は、人数限定で無料提供させていただきますので規定の人数に達し無料提供を終了します。

※予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。

 

下記にメール講座登録フォームがありますので、

 

1、お名前(苗字のみ、ニックネーム可)

2、メールアドレス(YahooメールかGmailでお願いします)

 

を入力後、「確認する」ボタンをクリックしてください。

 

折り返し、無料講座のメールを送信しています。

 





※返信がこない場合は、一度迷惑メールをご確認ください。

それでもメールが届かない場合は、メールアドレスが間違っている可能性がありますので、再度入力をして登録し直してください

 
 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です