藤田守のAgain(アゲイン)とは?全くお勧めできません

藤田守のAgain(アゲイン)タイトル

 

こんにちは、岸です。

 

今回は、藤田守のAgain(アゲイン)について解説していきます。

 

キャッチコピーは、

 

「闇金業者から人生をもう一度」

 

です。

 

今回、藤田守のAgain(アゲイン)とは一体どんなものなのでしょうか?

 

今回は、藤田守のAgain(アゲイン)の詳細や仕組み、矛盾点について解説していきます。

 

スポンサードリンク

藤田守のAgain(アゲイン)の詳細

 

まずは特商法から見ていきます。

 

藤田守のAgain(アゲイン)の特定商取引法に基づく表示

まず特商法についてわからないという方に簡単に説明すると、インターネットで商品を販売するなら「特商法」を記載しなければいけないというルールがあります。

 

基本的には一番下にURLが表記されていますが、そもそもURLの記載がなかったりするものはルールを無視しているということです。

 

例えば、電話番号等の記載がない場合はおかしいと思っていいでしょう。

 

ここで今回の案件である、藤田守のAgain(アゲイン)の特商法を紹介させていただこうと思いましったが、特商法の記載がありません。

 

  • 販売責任者
  • 販売会社
  • 所在地
  • 電話番号
  • メールアドレス

 

の記載がないということは、お客さんが藤田守のAgain(アゲイン)で迅速に連絡を取りたくても、連絡が全く取れる状況でもありませんし、こちらの販売会社は特商法の表示義務に従ってない企業という印象を受けます。

 

また、商品を購入した直後連絡が取れなくなったり音信不通状態になるということは、この無料オファーではよくあることなので注意してください。

 

特商法の記載は法律で決まっていますので、例えばアダルトサイトで18才以上かどうかを確認するぐらい当たり前なことです。

 

なので、特商法を全く記載していない藤田守のAgain(アゲイン)は信頼性に欠けてしまいます。

 

Again(アゲイン)の藤田守とはどんな人物なのか?

そして今回のAgain(アゲイン)の仕掛け人でもある藤田守さんについて調べてみました。

 

藤田守のAgain(アゲイン)創生同盟

 

日本の研究者として、同姓同名の方がすでにいらっしゃいます。

 

世の中には、本当に同姓同名の方もいるかもしれませんが、何故かこのネットビジネス業界には有名人と同姓同名の方が多いです。

 

よくあるのが、

 

  • アイドル
  • 声優
  • 芸能人
  • スポーツ選手

 

などと同姓同名が多いですが、なぜ同姓同名が多いかわかりますか?

 

もちろん、たまたまではありません。

 

これは「検索逃れ」のためです。

 

「購入後思ったように稼げない」

「そもそも稼げない」

 

この様な状況になった時、普通は特商法に記載されている電話番号やメールアドレスに連絡しますよね?

 

しかし、連絡が取れなければ商品名や責任者の名前でネットで検索すると思います。

 

しかし、仕掛け人が有名人(知名度がある人)と同じ名前ならどうですか?

 

有名だったり、知名度がある方だと当然ネット上の情報量も多いため知りたい情報が埋もれてしまいます。

 

この様な状況を狙ってるのが「検索逃れ」ということです。

 

このような、無料オファーには非常によくあることなので気をつけてください。

 

そもそも、藤田守のAgain(アゲイン)という人物は動画だけの存在であり、ほとんどのケースで売れない役者であったり、多重債務者の可能性がありますので、注意が必要です。

 

募集

 

今回の、案件とは別件ですが、このように出演者を定期的に募集しています。

 

なので、今回の大富豪プロジェクトの「藤田守」という人物は実在しないかもしれません。

 

特商法の記載も全くなく、同姓同名の仕掛け人となると全くもって信頼できませんね。

 

藤田守のAgain(アゲイン)は稼げるのか?

 

藤田守のAgain(アゲイン)やり取り

 

藤田守のAgain(アゲイン)とはそもそも稼げるのでしょうか?

 

上記のようなツール使用者とのやり取りの記載がレターにありますが、実際稼げているのかもわかりませんので信用性があるものとしては効果は薄いでしょう。

 

しかも無料とありますが最終的にはオファーの案内や高額教材のセールスがかかるはずです。

 

そして、もっと不思議だったのが藤田守さんのLINE@に登録したところ

 

藤田守のAgain(アゲイン)メッセージ

 

このようなメッセージをいただきましたが、次のメッセージでは

藤田守のAgain(アゲイン)工藤

 

工藤修二という方のLINE@に誘導され、その工藤修二には

 

藤田守のAgain(アゲイン)白石

 

白石賢人という人物のLINE@に誘導されました。

 

・・・・

 

正直こんなぐるぐるLINE@を登録させて、

 

「Againのお渡しまでもう少しお待ちください!」

 

なんて言われても、興味も持てませんよね?

 

私はあきれた言葉しか出てきませんでした。

 

だって、実際にアゲインのランディングページにはすでに無料で受け取った人物がいたのに、ここまで勿体ぶる必要はないですよね?

 

藤田守のAgain(アゲイン)のまとめ

 

藤田守のAgain(アゲイン)タイトル

 

今回、藤田守のAgain(アゲイン)について解説しました。

 

実際のところ本当に稼げるかもわかりませんが、

 

  • 特商法の記載漏れ
  • 藤田守という「同姓同名」の有名人がいる
  • 工藤修二、白石賢人という謎の人物たちのLINE@に誘導してくる
  • 無料と言いながら商品を渡さない
  • 最終的にセールスがかかるはず

 

この辺りが、今回のオファーの信頼度にかけるところです。

 

現段階で、藤田守のAgain(アゲイン)についておすすめはできません。

 

というかお勧めしてもアゲインはもらえないし、変な人物のLINE@に誘導されるだけなので気をつけましょう。

岸のおすすめ副業

 

今回の案件はいかがでしたでしょうか?

 

港にあふれている案件のほとんどは、誇大広告ばかりで騙されている方が後を絶ちません・・・。

 

僕も過去に騙されたことがあり、時間もお金も無駄にしました。

 

「何か副業を始めたい」

「申し込みしたけど不安・・・」

 

など思っているなら、一人で悩まずに私に何でも相談してください^^

 

一人で抱え込んでいても解決はしません!

 

ただ、あなたに一つわかって欲しいのは

 

「ネットビジネス=詐欺」

 

というわけではないということです。

 

この業界には詐欺が多いのは事実ですが、本当に稼げるものは沢山あります。

 

なぜなら、ネットビジネスは正しい知識を持って行動さえすれば、お金を稼ぐことができるから。

 

数万~数十万ならやり方によっては、短期間で稼げるようになれますよ^^

 

僕自身、2年前からネットビジネスを始めた後発組ですが、ネットビジネスで生計を立てるぐらいの金額は今でも稼ぐことができています^^

 

なので、再現性がない無料オファーにお金を払って、後で後悔するより、ネットビジネスで稼ぐ方法をしっかり学んで自分のスキルアップをした方が、将来的にも役立ちますしお金を稼ぐことも可能ですからね^^

 

僕が実際、ネットビジネスで成果を出しているからこそ、お勧めできる方法を下記の無料メール講座でお伝えしていますので登録お願いします^^

 

ビジネス未経験者でも稼げる方法を無料メール講座で完全公開しています^^

 

僕の無料メール講座を読むことで、

 

「どうしたらネットビジネスで稼げるのか?」

 

「思考と実践」することにより、実際にネットビジネスで稼いでもらいます。

 

主な内容は、

 

・今からでも稼げます!初期費用0から始めるネットビジネスの紹介

・家事の片手間で夫に内緒で口座残高をみるみる増やす副業

・昇給するよりも早く毎月5万円収入を増やす方法

・子育てや家事の合間の作業でパートの10倍稼ぐ方法

・老後も安心?年金2000万円問題もこれで解決^^

などなど、

 

『あなたの仕事に対する価値観、人生に対する価値観をも変えてしまう』

 

ほどの考え方やノウハウを僕のメール講座で公開してきます。

 

メール講座は、人数限定で無料提供させていただきますので規定の人数に達し無料提供を終了します。

※予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。

 

下記にメール講座登録フォームがありますので、

 

1、お名前(苗字のみ、ニックネーム可)

2、メールアドレス(YahooメールかGmailでお願いします)

 

を入力後、「確認する」ボタンをクリックしてください。

 

折り返し、無料講座のメールを送信しています。

 





※返信がこない場合は、一度迷惑メールをご確認ください。

それでもメールが届かない場合は、メールアドレスが間違っている可能性がありますので、再度入力をして登録し直してください

 
 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です